グリーンまでの距離を測定

測定結果画面(上部)

自分の位置からグリーンまでの距離をヤードで測定します。

GPS機能を利用しているため、ドッグレッグやマウンドでグリーンが見えず、
レーザー測定器等では測定困難な場所でも容易に測定ができます。
コース、ホールの設定が終われば、後は1ボタンで簡単に測定することができます。

測定結果画面は大きな文字で視認性を確保。晴れた屋外でも見やすいように
デザインされています。

測定にかかる時間はほぼすべての携帯電話でわずか1秒前後(測定ビデオ公開中)です。

おすすめクラブを表示

測定結果画面(下部)

「あと何ヤードDX」が測定した残りヤーデージから最適なクラブをお知らせします。

あらかじめ自分のクラブの飛距離を登録しておくことができ、登録された飛距離から
最適なクラブを表示してくれます。飛距離の最も近い2種類のクラブ間のグラフ表示
なので、どれくらいの強さで打てばいいかの目安にもなります。

対応ゴルフ場自動検索

検索画面

「あと何ヤードDX」に対応したゴルフ場を自動で検索することができます。

GPS機能を使ってあなたがいる位置から最も近いゴルフ場を自動で検索します。
さらに過去に行ったゴルフ場から選ぶ機能や、都道府県から検索することもできます。

ゴルフ場を簡単に呼び出すことでスムーズなプレイのお手伝いをいたします。

お知らせ機能で安心

タイトル画面

起動後に表示されるタイトル画面にはatonan.comからのお知らせが表示されます。

新規対応ゴルフ場情報や、緊急メンテナンス情報などをお知らせいたします。さらに、
機能アップや不具合が修正された「あと何ヤードDX」リリースのお知らせもここで
確認することができます。

あなた好みの「あと何ヤードDX」へ

設定メニュー

「あと何ヤードDX」をカスタマイズしてさらに使いやすくすることができます。

GPSの測定時間を短縮させたり、測定制度を向上させたりすることができる他、
起動時の確認画面を非表示にすることができます。

また、クラブ飛距離設定を行えば、「推奨クラブお知らせ機能」が有効になります。

※携帯電話のバッテリーについて
アプリを起動している最中は常に携帯のバッテリーを使用しています。 通常3〜4時間程度の使用でバッテリーが少なくなりますので、休憩の際には一度アプリを終了し、携帯電話の電源をオフにしたり、再充電をするようにしてください。